テノール液とは?使い方や効果、副作用はある?手汗には使える?

テノール液とは「汗止め制汗剤」の一つです。またわきがや汗臭に効くロールオンタイプの液になります。

テノール液の使い方や効果、副作用について書いています。またテノール液は強めの効果があると知られていますが、手汗には使えるのでしょうか?

※私が利用した意見もふくまれていますので個人差があることはご了承ください

テノール液とは?!

テノール液とは?使い方や効果、副作用はある?手汗には使える? 1

テノール液とは、制汗剤の一つです。

ただ、「バン(Ban) 汗ブロック ロールオン」や「ビオレ デオドラントZ ロールオン」などのドラッグストアで売られている汗対策のコスメと大きく違う点があります。

それは、

塩化アルミニウムが含まれていること。

この塩化アルミニウムは汗に悩む人には、とてもよく知られている成分の一つで、簡単に言うと汗腺をブロックしてくれる効果があります。

テノール液は、3.9%の塩化アルミニウムを含んでいます。この濃度は汗止め用の塩化アルミニウム液としてはとても低い濃度なんですよ。

ちなみに【オドレミン】という塩化アルミニウム液は約13%、脇の多汗症などに絶大な効果が得られると知られている【デトランスα】は20%とも言われています。

ですので、3.9%はとても低い濃度とお分かりいただけると思います。

濃度の濃い塩化アルミニウムは、皮膚に塗布すると痒みを伴います。ですので、肌が弱かったり、初めて塩化アルミニウムを利用する方にはとてもおすすめできます。

テノール液のパッケージの裏側になります。

テノール液とは?使い方や効果、副作用はある?手汗には使える? 2

 

テノール液の使い方や効果は!?

テノール液の使い方や効果についてご説明します。

テノール液はロールオンタイプですので、脇に簡単にコロコロっと塗布するだけです。必要な時に塗布しても良いですが、お風呂上りや就寝前に事前に塗布しておくこともおすすめです。

塩化アルミニウム液の場合は、汗をかかない環境(風呂上り、寝る前のリラックス時)に塗布して、それをしっかり乾かすことが重要です。

テノール液も濃度は低いものの塩化アルミニウム液になりますので、ちょっと臭いですが脇がちゃんとサラサラしている状態の寝る前に塗布するのが良いでしょう。

もう一度言いますが、ちょっと臭いですが。。。

テノール液の効果は、異常な脇汗の多汗症でない方にはとても制汗効果が期待できます。

ただし、いつも脇汗をかいている、服に汗染みがかなりできる方には、【デトランスα】を利用することをおすすめします。

「バン(Ban) 汗ブロック ロールオン」などの制汗剤よりも効く汗止めがほしい人、におすすめですね。腋臭に困っている人も匂いに対しては効果があります。テノール液自体が匂うのですが、暫くすると匂いも薄ってきて気にならない程度になります。個人的に腋臭はしっかり抑えてくる商品だと思っています。

テノール液の副作用は!?

テノール液の副作用は特にありません。ねd
皮膚にかなり敏感で刺激に弱い人は、「痒み、かぶれ、赤み」などの副作用もあるかもしれませんが、塩アル濃度もとても低いので、ほとんど心配ないレベルだと思います。

ただし、匂いの副作用があります(笑)

というのも、テノール液は

さわやかな香りのロールオンタイプの制汗・防臭剤

と謳っているのですが、

とんでもなくいけていない匂いがします(^^; 例えるならば、おじさんの整髪料のような匂いです。この匂いが唯一の副作用と言えると思います・・・。

もっと良い匂いにできなかったものか、、、甚だ疑問です(苦笑)

 

テノール液の購入はネットがおすすめです。

 

テノール液は手汗には使える?

テノール液を手汗に使いたい人も多いと思います。

手汗は完全にエクリン汗腺からの発汗で、精神性発汗によるものが一般的です。そして手汗や足汗を止めるには濃度の高い塩化アルミニウム液が有効です。

テノール液は3%ちょいの塩化アルミニウム濃度になりますので、手汗の発汗を止めるには弱すぎます。脇の皮膚はとても繊細で、テノール液でも多少ピリピリする人もいると思いますが、手足の皮膚は厚みがあり硬いです。

従って、テノール液を何度も塗って頑張るのであれば、手汗を止めるのに特化した商品をはじめから使うのが時間もお金も抑えることができます。

テノール液の変な臭いを手にぬりぬりするのもちょっと抵抗がありますしね・・・・苦笑

 

手汗にはフレナーラという手汗制汗ジェルがおすすめです。

ちょっとお値段は張りますが、手汗を気にせずに過ごせるようになれると思ったら安い買い物ですよね。テノール液などで頑張るより手汗専用を利用することをおすすめします。

90日全額返金保証もありますので、一度是非試してみてください。

定期コースなら初回の割引率が高く1000円程度で購入できますが、2回目からは5100円(税別)となり、4回まで継続する必要があることをご注意ください。

手汗の悩みはなかなか人に言えないですよね。昔はこんな手汗専用商品もなかったです。今は良い時代になったと思って是非試してみてください。

テノール液とは?使い方や効果、副作用はある?手汗には使える? 3

役立ったら是非シェアを!

気軽にコメントください♪

コメントを入力してください
名まえを入力してください