背中の汗をかかない方法 大量の汗対策におすすめはこれ!

背中の汗

背中からの大量の汗、べったりかいて、背中に服もぴったりくっつくのは本当に嫌ですよね。背中なので簡単にタオルで汗を拭けないですし、脇汗のような小さいパットでも足りません。

背中から大量に汗をかく原因や対策、そして背中の汗をかかない方法についてご紹介します。

背中の汗について

背中の汗をかかない方法 大量の汗対策におすすめはこれ! 1

汗や顔汗、手足汗などは多汗症の部位として良く知られていますが、背中はよく汗をかく場所の1つです。

 

サッカー選手など試合を見てるとユニフォームの色が変わっていたり、自分でスポーツをしている場合、背中がびっちょりになることは、経験されたことがあるのではないでしょうか。

背中は緊張する時の精神性発汗よりも、温熱性発汗する部位の1つです。(勿論緊張で背中の発汗がある場合もあります) 肩から腰までエクリン腺という汗腺が広がっていて、比較的サラサラした汗をかくところです。

夏の暑い時には、激しいスポーツをしないでも背中に大量の汗をかく場合がありますよね。これって病気?大丈夫?と思うほどの場合もあります。特にリュックをしていると、背中汗はより気が付きやすいので超不快です(苦笑)

背中の汗をかかない方法は?

背中の汗をかかない方法 大量の汗対策におすすめはこれ! 2

基本的で、簡単にできるところから、

通気性の良い服を着る

ぴったりと張り付いた風通しが悪い服を着ると、熱がこもりますので発汗が増えます。これは背中に限らず起こりますので、汗かきの場合は、速乾性、通気性の良い服を着るようにしましょう。

ユニクロのエアリズムなどは、速乾性などに優れた商品の1つですよね^^

リュックはやめよう

最近はビジネスマンや女性、高校生でもリュックスタイルが一般的になっていますよね。重さをあまり感じないのがリュックですが、「欠点が肩や背中が暑くて汗をかく」ということです。

背中側がメッシュ素材のリュックなどもありますが、この記事を読んでくれているあなたは、おそらくリュックではなくショルダーバッグにしたほうが良いでしょう。

肩も片側ですし、背中にも熱がこもりません。

運動して汗をかく

運動して汗をかく習慣をみにつけてみましょう。
まず汗を頻繁にかいていると、ドロッとした塩分を含んだ汗ではなく、より水に近い汗をかきます。塩分濃度が薄い汗ということです。(他にも含まれるものはあります)

サラサラした汗をかくとべったりした不快感は避けることができます。また、運動して汗をかくと体の温度上昇に慣れが生じるため、温熱性発汗のレベルを上げることに繋がります。簡単に言うと暑さになれると、汗をかきにくくなるということです。

入浴も一定効果あり

運動を毎日するのはなかなか難しいことだと思います。その場合は、できるだけ「お風呂(湯船)」に入りましょう。その時に発汗を助ける入浴剤を利用するのも良いです。42℃くらいでお風呂に入ると自然に汗をかいています。

実は、汗をかくと汗をかきやすくなるのですが、良い汗をかいてくれます。質の良い汗をかくとは、不快がベタベタした汗をかかないので、大量の背中の汗の不快感も軽減されることでしょう。

以上で紹介したものは、物理的な背中汗への対策でしたが、そもそも汗腺に働きかけて汗をかかなくする方法はあるのでしょうか??

 

もう心配いらない!背中の汗を上手に止める方法は?

背中にパットやインナーを利用して対策する方法も考えられますが、吹き出す背中からの大量の汗には、閉口状態だと思います。(この記事を読んでいるかたはきっとそうだと・・・・)

背中にも使えて、発汗作用を抑制する商品があります。

それは、「塩化アルミニウム液」になります。塩化アルミニウムは世界的にも発汗抑制効果がある成分として知られています。日本では、ドラッグストアで一般的に出回っている商品には塩化アルミニウムは含まれていません。

手汗や脇汗などに深刻に悩む人は、塩化アルミニウムで人生変わった!と言う人もいるくらい、汗に効果があるんですよね。かく言う私も塩アル液にお世話になっています^^;

塩化アルミニウムの制汗剤で有名なのが、

  • テノール液
  • オドレミン
  • デトランスα

になります。

塩化アルミニウム液は皮膚が痒くなったりする副作用があり、少し刺激のある製品です(基本かゆみだけです)。

  • テノール液は濃度が一番低く、匂いがキツイ
  • オドレミンは濃度が13%で、瓶が使いにくい
  • デトランスαは最強だけど、皮膚には少し刺激

ということで、それぞれ少し短所もあるのですが、3つ目の最強塩化アルミニウムの【デトランスα】背中の汗をかかない方法 大量の汗対策におすすめはこれ! 3の輸入発売元のYOU-UPから、アルコールフリーで全身に使えるロールオンタイプが登場しました!!

Deo-Ace(デオエース)は全身に使えるロールオン!

その名前は【Deo-Ace】という商品です。

この商品は、
【デトランスα】のような強めの塩化アルミニウムを含まずに制汗効果が得られるもので、アルコールフリーとして全身に使えるロールオン、というキャッチコピーの商品です。背中の汗をかかない方法 大量の汗対策におすすめはこれ! 3

  • ロールオンで使いやすい
  • ポーランド発の制汗剤
  • アルコールフリー
  • 全身OK,背中もOK

ということで、軽度の脇汗多汗症や、背中やお尻、顔、足の汗に困る人には大変おすすめの商品になrます。この商品はポーランド産なのです。そして、輸入販売している会社は1社しかありません。

【Deo-Ace】は通販のみでの販売で、ドラッグストアや薬局では手に入りません。

お店の公式ページはこちら

Deo-Aceの価格は?

よくこの手の化粧品や他の多汗症向けの制汗剤は、4回まで注文しないといけない縛りがあったりするのですが、このYOU-UPさんが発売する、【デトランスα】や【Deo-Ace】は、1個から購入が可能です!!

これは嬉しいです。通常4900円のところ、キャンペーンサイトから購入で1個から購入してみましょう。

価格は、
キャンペーン価格:2900円

市販されている制汗剤と比べると値段が高めですが、この【Deo-a(デオエース)】も効果が表れ始めたら、使用回数を減らすことができるんです。

2-3日使用して効果を感じたら、そのあとは1週間に2~4回など回数を減らしても効果が持続します。汗腺をブロックしてるものが、数日間は効果があり、少しずつ取れていくというイメージを持ってもらえば良いです。

【デトランスα】のような強い制汗効果ではありませんが、この1本で全身に使えると考えると非常にお得。これで、塩化アルミニウムはちょっと躊躇したり心配だったお尻の汗や背中の汗、顔汗などに使うことができますね^^ ロールオンタイプですので、ロスも少なくとても使いやすいです^^

この夏は汗で諦めていた服も気にせず着れるようになれますよ♪

 

Deo-Aのキャンペーンはこちら


背中の汗をかかない方法 大量の汗対策におすすめはこれ! 5

背中の汗をかかない方法 大量の汗対策におすすめはこれ! 6

役立ったら是非シェアを!

気軽にコメントください♪

コメントを入力してください
名まえを入力してください