脇からの精神性発汗は臭いが強いのはアポクリン腺が原因?

緊張すると手や足から発汗することを「精神性発汗」と言います。他にも緊張やストレスで脇からも発汗することが多いです。

脇には手足とは違ったアポクリン汗腺というものが集まる場所です。アポクリン腺から分泌する汗にはタンパク質が多く含まれ臭いの原因になることがあります。

脇からの精神性発汗は臭いはアポクリン腺のせい?

本来、精神性発汗は、主に手汗、足汗のことを言いますが、脇汗についても緊張やストレスで発汗することから精神性発汗の1つと考えて良いと思います。

脇汗も動物のフェロモンの名残りと言う話があり、わき毛が生える理由もそのフェロモンを放つ面積を広げるためと言われています。

まー、不必要な機能が残っているわけです(苦笑) わき毛だって脇汗だってただただ不快な汗でしかありません。。。

基本的に汗はエクリン腺と呼ばれる汗腺から汗は出ますが、脇にはアポクリン腺と呼ばれる汗腺が多く分布しています。他にも陰部や耳の中などにアポクリン汗腺多いと言われています。

エクリン汗腺は、暑さなどで体温調整するために発汗する「温熱性発汗」の役割をし、アポクリン汗腺は緊張時などに発汗する「精神性発汗」の役割をします。

  • エクリン汗腺=温熱性発汗
  • アポクリン汗腺=精神性発汗

ただ、手足についてはエクリン汗腺しかありませんが精神性発汗と呼び、先ほども述べましたが、本来は手汗・足汗のことを精神性発汗と言うようです。

さて、
もともと脇にもエクリン汗腺の方が圧倒的に多いのですが、他の部位に比べるとアポクリン腺が多くなっています。

最近ではエクリン汗腺+アポクリン汗腺が合わさった、アポエクリン腺というものがあることも分かっています。

汗がとても多く臭いも伴う場合(多汗の腋臭体質の人)は、このアポエクリン腺がとても発達していると考えられますね。

「脇からの精神性発汗は臭い?」という疑問については、アポクリン腺からの汗にはタンパク質が多く含まれていて、サラサラの汗に比べて少し濁っています。

他にもいろいろな成分は含まれていて、少量のアンモニアが含まれることもありますが、汗自体には臭いはほとんどありません。

この汗に雑菌が繁殖し成分を分解することで不快な臭いを放ちます。特に、暑くてかくようなサラサラの良い汗はほとんどが水分になり、不快な臭いになりにくいです。

脇からの精神性発汗の場合は、

  • アポクリン腺からの発汗が多い
  • 汗が乾きにくい=雑菌が繁殖しやすい
  • 服に染みをつくりやすい(タンパク質も固まる)

という具合に、臭いを作る条件がバッチリ揃っちゃっています(泣)簡単に言うと、「臭いを放つ雑菌の巣」になっちゃうってことです。

役立ったら是非シェアを!

気軽にコメントください♪

コメントを入力してください
名まえを入力してください