脇の汗と臭い対策のおすすめはデトランスα!これさえあれば夏も快適に過ごせる!

0
37 ビュー

脇の汗と臭い対策のおすすめはなんと言っても「デトランスα」です。

その理由は、臭いや汗染みの「汗」を根本から止めることができるからです。汗を止めることができたら、「臭いの元」も「汗染み」も気になることがありません。

一度もこのデトランスアルファを使ったことがなく、汗に悩んでいる場合は、騙されたと思って使ってほしいです。 私もこのデトランスα(塩化アルミニウム液)のお蔭で、小さいころからの汗の悩みが減りましたよ。同じ汗の悩みを抱えている場合は、その効果に驚くはずです!

現在デトランスαという商品はなくなり、買うとしたら同じ商品のPerspirex(パースピレックス)になります。

脇の汗を止めることができるデトランスαについて

デトランスαはヨーロッパのデンマークの制汗剤です。

現地や世界各国では、パースピレックス(Perspirex)という名前で売られていて、デトランスα(アルファ)は日本の販売会社がつけた名前になります。このデトランスαは、主成分に塩化アルミニウムを使っていて、この塩化アルミニウムが脇汗をピタ!っと止める効果があります。

塩化アルミニウムは普通の制汗剤のように塗りますが、汗腺内の水分と、ケラチン(皮膚の角質)と反応して、ジェルプラグと言われる結晶を作ります。

この結晶が汗腺を塞いでくれて、汗が出るのを防止してくれます。個人差はありますが、この結晶は形成されてから3~7日間程度で次第に消えてなくなっていきます。

普通の制汗剤は毎日塗るものですが、デトランスαの場合は効果が表れ始めたら使用をストップしても、汗止め効果が持続するところが感動モノのところなのです。

汗が止まれば臭いも止まる!

脇にはエクリン汗腺、アポクリン汗腺という2種類の汗腺がある場所で、特にアポクリン汗腺が発達している場所になります。アポクリン汗腺はワキガの原因となるタンパク質などを多く含む汗を出す汗腺になります。

塩化アルミニウム(デトランスα)は、エクリン汗腺にも、アポクリン汗腺にも効果があります。 汗を出さないように栓をしますので、脇(手足も)の多汗症に効果抜群です。

汗が出ないため臭いも発生しなくなりますのでワキガにも効果があります。

多汗症にもおすすめですが、ワキガの対策として使用する人も多い商品です。汗の量に悩んでいた人も、臭いに悩んでいた人も、この効果には感動するはずです。誇張表現ではありません!

デトランスαとワキガクリーム併用でさらなる臭い対策を

デトランスαとワキガ対策用のクリームの併用をおすすめします。 正直、この2つを合わせて使えば、ワキガの悩みとはサヨナラできます。

塩化アルミニウムはずっと使っていると、効果が弱くなると感じる人がいるようです。できれば使用量は最小限に抑えたいです。完全に汗をゼロにするまで使わず、ちょっとは出るくらいで許容するのが良いかと思っています。 ただ、そうするとわきの臭いが気になってきます。

そこで、ワキガ向けのクリームも利用して臭いを抑えるのです。この手のクリームは、皮膚の収れん作用のする成分も含まれていて、多少の汗を抑える効果も持っています。(デトランスαほどではありませんが)

塩化アルミニウムで7割くらいを抑える、そしてワキガ用クリームで残り2割くらいを抑える、1割は目をつぶりましょう! おすすめは、手汗用に人気のクリームを販売しているテサランが発売している、テサランクリアという脇の臭い対策クリームです。 汗を止めるノウハウがありますので、デトランスαで止めきれない汗もこのテサランクリアで抑えましょう。デリケートゾーンにも使えますよ♪

↓おすすめのワキガ用クリームはこちらです。

テサランクリア 脇の汗と臭い対策のおすすめはデトランスα!これさえあれば夏も快適に過ごせる! 1

役立ったら是非シェアを!

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください